新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

【中国通信】 鳥インフルエンザの流行について

2015年10月12日
 上海総領事館からの報道発表によると、本年10月に浙江省で鳥インフルエンザA
(H7N9)による新たな感染例が確認されました。患者は、同州在住の62歳の女性
で、症状は「比較的重い」ということです。

 夏の間、あまり報道されなかった鳥インフルエンザですが、中国各地では「2013年
2月以降、特に冬季から春季を中心」に上記タイプのインフルエンザが、多数確認されて
いるようです。報道では、上海総領事館管内だけでも、上海市6例、江蘇省21例(うち
死亡12例)、浙江省45例(うち死亡23例)、安徽省13例(うち死亡4例)ということです
から、他の地域でも感染が広がりつつあることは、十分に考えられます。

 中国に限らず、海外への旅行や出張のご予定のある方は、現地の医療事情や感染
発生状況等をよく確認して、お出掛けください。

以上

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ