新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

お問合せの多い、「在留カード」の変更手続きについて

2014年05月09日
2012年7月9日に新しい在留管理制度がスタートして以来、お客様から「在留カード」
に関するお問合わせを、よく頂くようになりました。
そこで、以下に変更後の要点を、ご紹介しておきましょう。

在留カードは入国管理局で「在留期間更新許可」「在留資格変更許可」等を行った
際に、新しい在留カードが交付されます。
在留カードの記載事項変更のうち、住所地を変更した場合は14日以内に「市区町村」
に届けます。
それ以外の例えば、所属機関の名称又は所在地の変更、さらに配偶者と離婚又は死別
した場合は、同じく14日以内に、住所地を管轄する入国管理局に届けます。

在留カードを紛失、盗難、滅失、著しい毀損又は汚損等をした場合にも入国管理局に
再交付の申請をしてください。

なお、「永住者」の場合でも交付の日から7年(16歳以上の人)で更新手続をする
必要がありますから、注意が必要です(16歳未満の人は、16歳の誕生日まで有効)。

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ