新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

永住申請が「日本在留1年」で可能になるケース

2016年12月24日
2016年12月18日の読売オンラインで、「高度な能力を持つ外国人、在留期間1年でも
永住権」というニュースが配信されました。事実だとすると、日本永住を考える外国人の方
には、朗報です。

記事によると、日本政府は、外国人の研究者や技術者、および企業経営者など高度な能力
を持つ人材に対して、現行の日本在留「5年」という条件を、最短で「1年」に短縮する検討
に入ったということです。

通常の外国人の方の永住権取得には現在、「引き続き10年」以上日本に在留することが
条件の一つになっています。

加えて2012年5月からは、専門知識や技術力などを点数化する「高度人材ポイント制」が
導入され、学歴や職歴、年収などをポイントに換算して、計70点以上であれば、高度人材
と認定し、「5年」に短縮する扱いとなりました。

今回の制度改正では、70点以上のポイントがある外国人に対して、① 「在留期間3年」で
永住権が取得出来るように条件を緩和する。② 80点以上の特に優秀な外国人については、
「在留期間1年」に短縮することが検討されている、というのです。

世界中から優秀な人材を日本に引きつける狙いがあると見られますが、読売オンラインに
よると、政府は、「今年度内の実現」を目指している、ということです。


このニュースに関しては、新しい情報が入り次第この欄でご報告致します。

以上

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ