新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

「中国人に対するビザ発給要件等の緩和」について

2016年05月11日
先月末、外務省は、日中間の人的交流を拡大し、政府の観光立国推進や地方創生の取組
に資するため、中国人に対する数次ビザおよび一部大学生等に対するビザについて、ビザ
有効期間の延長や、発給要件の緩和等を実施する、発表しました。

決定の内容は、以下の通りです。

1.商用目的の者や文化人・知識人の数次ビザ申請者について、ビザの有効期間を現行
  の最長5年から最長10年に延長するとともに、発給対象者の要件を一部緩和。

2.中国教育部直属大学に所属する学部生・院生およびその卒業後3年以内の卒業生に
  対する一次ビザの申請手続きを簡素化。

なお、措置の詳細および具体的な運用開始時期については、現在検討中ということですので、
発表があり次第、ご報告したいと思います。

(参考)
中国教育部直属大学は、中国の教育部に直属し、教育部が管理する高等教育機関で、今回
は75校が対象という。

正式名称は、「中華人民共和国国家重点大学」といい、北京大学、清華大学、復旦大学、
上海交通大学などが含まれる。

以上。

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ