新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

【中国通信】機械読取式でないパスポートの扱いについてのご注意!

2015年11月10日
上海総領事館からの報道によりますと、「平成27年(本年)11月25日以降,
機械読取式でない旅券の取扱い等が変更されます」とのことです。

機械読取式でない旅券が発券された在外公館は、こちら↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000107316.pdf

これらの公館で、平成18年(2006年)3月19日までに申請を行い,交付
された旅券のうち,機械読取式でない旅券(機械読取式か否かについては以下
URL参照)は,平成27年(本年)11月25日以降, 原則使用できなくなります。

中国の場合は、在中国日本大使館、広州総領事館、瀋陽総領事館、重慶
総領事館です。

 また,訂正旅券(名前や本籍地が別項でタイプ印字にて訂正されている旅券)
をお持ちの場合は,出入国時における審査の際や渡航先での各種手続等の際
に支障が生じる可能性がある、とのことです。

旅先で、いきなりパスポートが使えない、などと言われたら一大事です。

ご自分のパスポートをご確認の上、もし機械読取式でない場合は、事前に新規
の旅券切替えをご検討ください。

機械読取式のパスポートかどうかの見分け方は、こちら↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/pss/page3_001066.html

以上。

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ