新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

平成26年度入管法改正案について(2)

2015年02月14日
(2)在留資格「投資・経営」の改正について

現行法では、在留資格、「投資・経営」に該当する経営・管理活動は、外資系企業に
おける活動に限定されています。
しかし、企業の経営・管理活動に従事する外国人の受け入れのため、改正法では、
日系企業における経営・管理活動にも、「投資・経営」が付与されるようになります。

現行法では、申請人は投資者に代わって経営を行う場合を除き、事業経営を行う
だけでなく、当該事業に投資することが、求められています。
この点、改正法では、「本邦において貿易その他の事業の経営を行い又は当該事業
の管理に従事する活動」と、「投資・経営」に該当する活動が定義され、申請人等に
よる投資が不要になりました。

その結果、従来、在留資格、「投資・経営」だった名称が、在留資格、「経営・管理」に
変更されます。

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ