新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

介護分野の、「技能実習制度」について

2015年01月25日
先日の新聞報道で、「技能実習制度」に介護分野が加わるとの報道がされました。
「技能実習制度」は、外国人の方に日本で働きながら技能を学んでもらい、その
技能を将来母国で生かしてもらう、という制度です。期間は、最長3年。従来は、主に
食品製造や農業・漁業などの分野で利用されてきました。

新たな制度は、それを介護分野にも広げる、というものです。
現在公表されている受入条件は、以下のようなものです。

1.母国で介護の仕事の経験があること。
2.日常的な会話が出来る程度の日本語能力を有すること。
3.一定程度の日本語能力試験に合格すること、等々です。

実習場所は、特別養護老人ホームに限られ、訪問介護施設は含まれません。
受入施設には、指導する介護福祉士の確保が求められます。

また、実習生には最初2ヶ月間、介護保険制度や認知症ケアなどの基礎知識を
学んでもらい、1年ごとに、必要な介護能力を備えているか、業務を続けられるか
どうかの試験をする、という条件も含まれます。

政府は、2015年度中の実施を目指す、としています。

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ