新着情報 | 永住許可の申請代行なら【行政書士 江口 正 事務所】

Topics & News

"専門家"の永住要件が緩和されます

2014年05月02日
2014.3.11の閣議で、高度な技能を持つ外国人に、日本への定住を促す入管法改正案が決定されました。
趣旨は、「高度人材」と認定された外国人が日本で一定期間暮らせば、その技能を用いた活動を継続
する限り、日本に無期限で在留できるようにする、というものです。
今の制度は、永住許可の申請までに「原則10年以上」の在留期間を必要としています。「高度人材」
と認定された外国人の居住要件は、おおむね「5年」です。
改正案では、さらに「3年」に短縮される、ということです。
ただ、従来の制度では永住許可を得てしまえば、どんな職業にも就けましたが、新制度では専門的な
活動を続けることが条件となります。もちろん、従来の制度も存続させ、どちらか選べるようです。

<< 戻る

【行政書士 江口 正 事務所】で皆様の永住に関するお悩み解決!

TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892 メールフォームはこちら

  • 料金案内PDFはこちら

Information

行政書士 江口 正 事務所
〒227-0043
神奈川県横浜市
青葉区藤が丘1-32-3
クイーンヒルズ藤が丘102号
日本に永住を検討中ならぜひ一度横浜の【行政書士 江口 正 事務所】にご相談ください!永住関連以外にも、在留資格やビザのご相談、中国人向けサービスなども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
TEL:045-973-0801 FAX:045-973-0892
mail form

ページの先頭へ